Vo&Gt.HIЯOM.S
    Ba.shnkuti
    Dr.SUCKMAN
    (C→R : Ba.shnkuti / Vo&Gt.HIЯOM.S / Dr.SUCKMAN)

    *

    2008年結成のスリーピース・ロックバンド。

    2014年、ヒップホップレーベル“LOW HIGH WHO? PRODUCTION”初のバンド音源として「PPH」を全国リリース!

    2016年、現メンバーとなる。直後の夏にはオーディション優勝を経て、SiM主催の野外ロックフェス『DEAD POP FESTiVAL 2016』に出演!同年8月、自主レーベル〈TO3S RECORDS〉を立ち上げ、ラッパー“ACE”を客演に迎えた両A面シングル「prove myself feat.ACE / memory lane」をリリース!

    その後、初のワンマンライブをソールドアウト・複数のフェス・サーキットイベントへ出演など現場を中心に活動し、2017年、深夜帯の主催イベント〈Track〉をスタート。同年6月、サード・シングル「BadraBBit」をリリース!

    2018年、デジタル・リリースを全6作品行い、12月には待望のファースト・フル・アルバム「vandaism」のリリースをアナウンス。

    確実にフロアをロックする洗練された小粋なアレンジ、ストレートでエモーショナル、エッジーで爽快なサウンドはまさに、TOKYO ORIGINAL。

    *

    No Gimmick Classics began their career in 2008. Their unprecedented music includes major, indie and US mainstream songs, as well as unique hybrid songs that mix hip-hop with rock. These have contributed to make the band earn high recognition from music fans, club staffs and other professionals linked to the music business.

    No Gimmick Classics released their first band single PPH on their hip-hop label “LOW HIGH WHO?” across Japan in 2014. Tower Records Shibuya sold it in both hip-hop and rock genres, something unprecedented. PPH has since become a popular single.

    In 2016, Shun Kanzaki (bass guitars) and Yusaku Obinata (drums) joined the band, which caused the rhythm section to become denser. HIЯOM.S’s (guitars and vocals) skills of rapping and singing with its own original flow, as well as the sound created by the combination of each of these characters, makes it impossible for the band to be categorized into hip-hop or mixed-style genre.

    Their sophisticated and snappy arrangement rocks the floor, and the straight, emotional, edgy but brisk sound is pure “TOKYO ORIGINAL.”

    7人のMC(sry the lateman、524、Bambi、$iva、YOUNG P.S.、KAMU¥、Ms.purple haze)や、いつも一緒の友達からなる草ラップチーム。朝は早い。凪固め。

    *

    We are koni matha fuckin` six!!

    1995年生まれ、横浜出身のシンガーソングライター / ポエトリーラッパー / トラックメーカー。17歳からバンドを始め、シンセを担当。21歳、突如マイクを握り、うたう最終兵器「春ねむり」としての活動を始める。自身で全楽曲の作詞・作曲を担当している。

    活動をはじめて数ヶ月後には、正規音源未発売ながらBAYCAMP2016にO.A.として出演。 また、音楽プロデューサー蔦谷好位置氏とのコラボ曲「さよならぼくのシンデレラ」の制作ではリリックと歌唱を担当。2016年10月、ファーストミニアルバム「さよなら、ユースフォビア」でデビュー。

    その後、デビュー3ヶ月でワンマンライブをソールドアウトし、冬のBAYCAMP201701、WOOLY SUMMITなど、複数のフェス・サーキットイベントへ出演。

    また、トラックメーカーとしての楽曲提供、ソロでの客演参加も盛んに行い、2017年3月にはリミックス作品をリリース。そして、活動開始から一年、セカンドミニアルバム「アトム・ハート・マザー」をリリース。同作品が、2017年6月度「タワレコメン」へ選出。

    直後の夏には、オーディション優勝を経て「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」へ出演!(他、カオスフェス、つくばロックフェス、BAYCAMP 2017等へ出演)。さらに、8月には芋生悠主演映画「; the eternal /spring」の主題歌を担当、9月には後藤まりことの共作シングル「はろー@にゅーわーるど / とりこぼされた街から愛をこめて」をリリース。

    デビューから一年の節目には、吉祥寺・武蔵野公会堂にて自身初となるホールワンマンライブを成功させた。

    2017年11月、資生堂の医薬品リップクリーム「モアリップ」のWeb CMに出演しリリックと歌唱を担当。12月からは3カ月連続自主企画「冬の大三角」を行い、サードワンマンライブをソールドアウト。

    2018年、東京女子流(avex)「ラストロマンス」を制作(作詞作曲編曲)するなど作家としても活動開始。3月、「auひかり」のWeb CMに出演しプロレスラーの蝶野正洋と共演。ラップとダンスを担当。

    そして、4月 待望のファースト・フルアルバム「春と修羅」をリリース!日本国内のみならず海外でも取り上げられ、早くも名盤と言われ始めている。 その評判通り、海外で行われる野外ロックフェスへも複数回出演し、規模を広げ勢いは増す一方。

    8月、映画「;the eternal / spring」主題歌 「kick in the world」をリリース。アメリカの音楽サイト[Stereogum]が「kick in the world」を“THE 5 BEST SONGS OF THE WEEK”でNo.1ソングに選出。

    これが新世代のジェイポップ、こころはロックンロール。

    *

    Haru Nemuri is a Japanese singer-songwriter and poetry rapper. She began her music career as a player of synthesizers in a band when she was 17 years old, and she suddenly began to perform as a poetry rapper at the age of 21. Since then, she has been Haru Nemuri and called herself as the singing ultimate weapon. After a few month beginning her career as Haru Nemuri, she performed at a Japanese summer music festival "BAYCAMP2016" as an opening act in September of 2016 even though she didn't release her official works. She released her debut mini album "Sayonara Youthphobia" in October of 2016. She did her first solo concert which was sold out three months later from her debut and performed at many different music festivals and concerts in the winter of 2016. And she has worked with energy. For example, she made tracks for other musicians, and she sang in some songs of other musicians as a guest rapper. In March of 2017 she released a CD on which her remix songs was recorded. And a year from beginning of Haru Nemuri's career, she released her second mini album "Atom Heart Mother" in June of 2017. This work was chosen as "Tower-recommen", which store staffs of CD shop "Tower Records" chose some good works from new release CDs every month. Just in that summer, she performed at a famous Japanese music festival "ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017" because she won the audition, and did at other festivals as well. Furthermore, she composed for a movie ";the eternal/spring" in which a Japanese actress Haruka Imou played the lead in August of 2017. And a month later Haru Nemuri released a single CD "Hello@New World / Torikobosareta Machikara Ai Wo Komete" which was made by Haru Nemuri and Mariko Goto. In the milestone of a year from her debut, she did second solo concert at a hall "Musashino Koukaidou" in Kichijoji, Tokyo. This was the first concert at a hall for her. She was on Web CM of "Moi Lip" which was a medical lip cream made by Shiseido in November of 2017, and she sang and wrote lyrics for the song of that CM. From December of 2017 to February of 2018 she did a concert which she planned every months, she named this three concerts "Fuyu No Daisankaku". In January of 2018 she did her third solo concert. In addition, she began her career as a composer from 2018. She composed a song "Last Romance" for Tokyo Joshiryu which was an idol group belonging to Avex Management. Haru Nemuri's music is Japanese pop songs for the new generation, and the heart of her music is rock'n'roll.

  1. dawn
  2. BadraBBit
  3. the beginning to
  4. vandalism
  5. complement(prelude 2 roots pt.1)
  6. Illvanity
  7. 333(prelude 2 roots pt.2)
  8. lll take U(roots)
  9. amplitude
  10. the girl slippin' sleepin' breakin'(NEMURI BREAK)
  11. she dont really care(interlude)
  12. SUCK IN DA HOUSE
  13. giant buddha
  14. NOMMAM feat.$iva$aigo
  15. TO3S(IPPATSUDORI ver.)
  16. paul skit
  17. odyssey feat.524,YOUNG P.S.
  18. F/illness/2018
  19. 20XX
  20. bbng
  21. épice de faon
  22. TO3S remix feat.quon6(bonus)
  23. daylight(outro)
  1. 東京(Ewig Wiederkehren)
ダウンロード / ストリーミング
  1. Ill take U(roots)
ダウンロード / ストリーミング
  1. i wanna
ダウンロード / ストリーミング
  1. the girl slippin‘ sleepin‘ breakin‘(NEMURI BREAK)
ダウンロード / ストリーミング
  1. kick in the world(映画「; the eternal /spring」主題歌)
  2. distort(the twenties remix)
  3. ため息のモチーフ(Nemu remix)
  4. GIZMO feat.$iva$aigo
  5. .kick in the hell(HELLZAVIELERJP remix)
  6. .Utopia(Acoustic ver.)
ダウンロード / ストリーミング
  1. giant buddha
ダウンロード / ストリーミング
  1. visage
ダウンロード / ストリーミング
  1. jus 3E(demo)
ダウンロード / ストリーミング
  1. land1(demo)
ダウンロード / ストリーミング
  1. buzz light ear
ダウンロード / ストリーミング
  1. BadraBBit
  2. TO3S
  3. TO3S remix
  4. Иyce dream(2017.03.03)
ダウンロード / ストリーミング
  1. 空気人形
  2. いのちになって
  3. ぼくは最終兵器
  4. zzz
  5. SAYONARA BABY PINK
  6. TOKYO CALLING
  7. アンサー・ワルツ・ロマンス
ダウンロード / ストリーミング
  1. 怪物 ft.レイト(沈黙を語る人 remix)
  2. 怪物(Nelhate remix)
  3. 怪物(Nacler remix)
  4. 怪物(Nemu remix)
  5. 怪物(Take2)
  6. 怪物(Karaoke)
ダウンロード / ストリーミング
  1. prove myself feat.ACE
  2. memory lane
    エイベックス・マネジメント株式会社
    ユニバーサルミュージック合同会社
    株式会社A-Sketch
    株式会社PCI MUSIC
    株式会社日本テレビ音楽
    株式会社エフエムサウンズ
    株式会社パーフェクトミュージック
    恵愛 株式会社
@Ill take U Entertainment Co., Ltd. All rights reserved.